本誌立ち読み

特集 2019年上期の清涼飲料市場総括

天候に大きく左右された2019年上期と下期の見通し


 昨年の清涼飲料生産量は,記録的な猛暑の恩恵を受けて2,274万6,300kl(前年比105.2%)を記録し,統計を取り始めてから最大の生産量を記録した。今年はその反動減が予想される一方で,昨夏の西日本豪雨の影響による物流混乱の裏返しの効果や,5月の改元と大型連休による消費マインド喚起に期待が寄せられていた。
 しかし今年の1〜7月は前年同期を大きく下回った。7月の天候不順による大幅減だけではなく,大型PETボトルの値上げによる減少も追い打ちをかけている。

2年連続で天候が翻弄,その明暗

 今年1〜7月の清涼飲料市場は,前年同期比5%減で推移している。
 飲料各社では今年の年初に…続きは本誌をご覧ください。

特集の主な内容

2年連続で天候が翻弄,その明暗
主要カテゴリー別動向
社会の変化と現代ニーズ,製品戦略
急減する発売点数と製品開発
下期を見通す
主要ブランドの動向
2019年上半期 会社別 新発売品一覧

定期購読についてはこちら

トレンドレビュー: BJ Monthly Beverage Watch 2019年7月
「ライフガード」に見る老舗ブランドの過去・現在・未来
News from U.K. Special:アルコール飲料で見つける新アイデア

本号のその他の内容

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内