本誌立ち読み

特集 2020年の清涼飲料市場総括と2021年の戦略

新型ウイルスに翻弄された2020年と飲料産業のこれから




コロナ禍で市場の構造転換が進む

 清涼飲料産業は“景気より天気”と揶揄されるほど景気動向に左右されにくい,安定産業だ。その天候不良ですら,斯界の成長を止めることはできない。未曾有の大災害である東日本大震災にみまわれた2011年は,生産量は前年比102.2%,販売金額は前年比100%(いずれも全国清涼飲料連合会)だったのだ。
 しかし2020年に世界を覆った新型コロナウイルス感染症は,社会の大転換を要求してきた。この要求は飲料産業にも波及し,2020年の清涼飲料市場は販売量が前年比7%減になったと推定される。この減少率は少なくとも過去30年では最大で,この災禍への対応が産業界にとっても緊急課題になっている。本号では,2020年の清涼飲料市場と主要ブランドの動向を取りまとめ,2021年の市場展望と戦略をリポートする。

未曾有の減少

 2020年の大幅減は,いうまでもなくコロナ禍が主要因だ。2020年2月に …続きは本誌をご覧ください

特集の主な内容

未曾有の減少
コロナ禍と市場の変化
カテゴリーの成長と縮小
コロナ禍と自販機の再活性化
新発売品が大幅減,開発傾向に変化か?
コロナ禍で顕在化した現実と危機
2021年の飲料市場を見通す
主要ブランドの動向
2020年 会社別 新発売品一覧

本号のその他の内容

ルポ:アルミ缶のリサイクルの実際を学ぶ(3)
日本最大の圧延メーカーの現場から
株式会社 UACJ
News from U.K.
世界で広がるハードセルツァー,勢い止まらず

定期購読についてはこちら

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内