本誌立ち読み

特集 飲料の新製品開発 香料,添加物,新素材

革新的な製品開発こそが産業の持続的成長をもたらす

 昨今の飲料の新製品開発では,新しい提案は影を潜める一方で,円安や原材料価格等の高騰を受け製品原材料のコストダウンを主目的としたリニューアルや,既存ブランドを活用した派生品などが増加している。
 しかしながら,このような事業展開だけでは飲料市場の持続的成長を望むことはできない。実際に2015年の清涼飲料市場は前年を1%程度上回って着地すると推測されているが,これは2014年が5年ぶりに前年実績を下回ったことをかんがみれば,市場規模が拡大したとは言い切れないのだ。
 飲料産業は,これまで新製品によって市場の活性化と成長を促してきた。自由な発想は市場に革新をもたらし,驚きとさらなる市場拡大につながっている。この革新こそが飲料産業を持続的に発展させる原動力といえるだろう。
 清涼飲料や乳業,低アルコール飲料などの新製品開発において,香料や添加物が果たす役割は大きい。香料や添加物は,味わいや食感を実際に構成する重要な原材料だ。これらを効果的に使用することで,より革新的な飲料開発に寄与することができる。本特集は,こうした香料や添加物,新素材などについてリポートする。

飲料・乳業・酒類市場と新製品開発

 2015年は,清涼飲料や乳業,ビール系飲料やチューハイ,カクテルなどの低アルコール飲料,ノンアルコール飲料の各市場ともに大型の新製品やヒット商品には恵まれていない。これは既存ブランドへの傾斜したマーケティング戦略が主要因だ。
▶清涼飲料市場では,大型の新製品は影を潜め,むしろ…続きは本誌をご覧ください。

その他の内容

Field Report
コカ・コーライーストジャパン株式会社 海老名工場

最新鋭のPETボトル飲料充填ラインを公開



ASEANリポート2015/2016
インドネシアで成長する香料産業

P.T. Ogawa Indonesia

News From U.K

欧米における牛乳・乳飲料類の新製品事情

定期購読についてはこちら

好 評 連 載 記 事

NEW PRODUCTS〈清涼飲料・牛乳・乳製品〉
NEW PRODUCTS〈ビール・RTD/酒類〉
NEWS HIGHLIGHTS〈産業ニュース〉
BJ Market report〈毎月の市場概況〉
BJ DIGEST
People & Industry
バックナンバー案内
統計資料
INTERNATIONAL NEWS


お申込み・お問い合わせ


飲料総合専門誌 ビバリッジ ジャパン
株式会社ビバリッジ ジャパン社 販売部 
TEL 03-3989-8707 FAX 03-3989-8727
問い合わせフォームよりお問い合わせいただく場合は、こちらからお願いします。

2023年のバックナンバー

2024年1月号 No.504LinkIcon
特集:飲料缶2023

2023年月12号 No.503LinkIcon
特集:PETボトル2023 2

2023年月11号 No.502LinkIcon
特集:飲料の新製品開発ー香料

2023年月10号 No.501LinkIcon
特集:PETボトル2023 《1》

2023年月9号 No.500LinkIcon
特集:2023年上期の清涼飲料市場総括

2023年月8号 No.499LinkIcon
特集:ミネラルウォーター・炭酸水類と宅配水市場

2023年月7号 No.498LinkIcon
特集:機能性飲料市場と機能性素材

2023年6月号 No.497LinkIcon
特集:紙容器2023
特別企画:飲料開発・製造におけるプロセス処理技術

2023年5月号 No.496LinkIcon
特集:フルーツ・野菜ジュース

2023年4月号 No.495LinkIcon
特集:ガラスびん
特別企画:飲料の新製品開発2023

2023年3月号 No.494LinkIcon
特集:2022年の清涼飲料市場総括と2023年の成長戦略


以前のバックナンバーはこちら

Twitterでもつぶやいています。

定期購読のご案内